休日のカットソー着こなし術

彼女にも高評価な休日コーデ・古着風カットソーの着こなし方

休日は古着風カットソーで決まり

彼女にも高評価な休日コーデ・古着風カットソーの着こなし方。休日に着やすい古着風プリントカットソー。新品なのに絶妙な色あせ感が出ていて雰囲気抜群です。子供っぽくならないので、女性にも好評コーディネートの出来上がり!

休日の過ごし方。リラックスできるファッションで居たいですよね。それでいて、突然彼女が家に遊びに来ても慌てないで居られるものがベスト。

でも、どんな格好をしたらいいの??と頭を抱えているかもしれません。デートするときと、休日での差が有りすぎるのも考えものですから…。特に予定もない休日でも、ちょっとだけオシャレしておきましょう!

そんな悩める休日コーデでオススメなのが、この写真にあるようなコーデです。まず着ていて楽チンなカットソー、休日向きですよね。それでいてパジャマ風にならないのは、この技ありプリントのお陰かも。プリントカットソーは子供っぽくなりがちですが、これだったら大丈夫!20代後半でも、全然いけちゃいます。ちょっと色あせ感が古着っぽくて良いですよね。古着好きなメンズにもオススメです!

そして、カーゴパンツで足元ゆったり。普通のカーゴパンツではなく、くしゅくしゅしているのがオシャレです。カットソーがグレー、しかもプリントが黒。こんなカットソーの場合は、ボトムは黒で合わせるのが正解!

リラックスできるアイテムばかりなのに、雰囲気はモード系に早変わり。これは彼女も大喜びするはず!私も男性にこんな休日ファッションしてほしいなって思います。

全身ちょっと寂しく思えたら、このコーデのように赤のブレスレットでワンポイント!メンズ物でも暖色系の小物は多いので、一つ持っていると便利かも。この休日コーデ術、参考にしてみてください。

細い体系をカバー・立体型カットソー

少しでも体格良く見せたい!そんな男性に立体型カットソー。男性の中には細すぎて悩んでいる方もいると思います。少しでも体格良く見せたい!そんな思いに応えてくれる立体的なカットソーです。この立体型カットソーを取り入れたコーディネートなら、自信を持って町を歩けちゃいますよ。

男性の中には、細すぎて悩んでいる方もいらっしゃいます。どんなに食べても肉が付かない…。これは女性にとっては羨ましい限りですが、男性にとってはコンプレックスになることも。やはり男性は強く、逞しくありたいという思いがあるんですよね。

メンズショップに行くと、最近の傾向として細身のカットソーが多いようです。少しでも体系をカバーしようと大きめサイズを買ってみると、ダボダボで服に着られているような雰囲気になってしまいます。なかなか細い体系をカバーしつつ、体格良く見せる技ありメンズカットソーは見つけるのは困難のようです。

そんな方に、このコーデは良いのでは?と思いました。一番惹かれたのがカットソーのデザイン。斜めに付けられた大きなポケットが、全体を大きく見せてくれているような気がします。そして、両脇のシワ加工により立体的な作りに。

細い方は、どうしても胸元あたりが平面になりがちですが、それを解決してくれそうなカットソーです。シワ加工と立体裁断によって、男らしさの象徴「胸板」が出来ています!女性は、やはりこんな胸板が大好きです。

カラーも膨張色の薄グレーなので、これも細さをカバーしてくれています。中にシャツを着ているのもいいですね!

ボトムは、ブーツカットになっているジーンズをチョイス。濃いカラーのジーンズでも、こんな風にゆとりがあると細さを感じさせません。足元は、黒のシューズでスッキリ。細さをカバーしつつ、胸板も強調できるコーデ、デートで是非着てみてください!